「日常」認定眼鏡士について

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

こんにちはっ、こんばんは!

かま男です(^^)

今回は、メガネ男子であるやま男がオススメする認定眼鏡士について書いていきたいと思います

皆さん、認定眼鏡士という資格があることを知っていましたか?

「そんなもん、眼鏡かけてるなら知っているわ」って声が飛んできそうですが(汗)

かま男はそんな資格があるとは、今回の眼鏡を買うまで知りませんでした(^_^;)

今回の眼鏡が3代目になるんですが、最初の2代は眼鏡市場で購入してました

そして、だんだん成長してきた息子が眼鏡に興味を持ち始めなんとか防衛してきんですが、ほんの一瞬気を緩めたところで

フレームを ポキッ とやったんですよ

まだ、買って1年2ヶ月ぐらいだったのでショックを隠せませんでした(ぎゃーーーー)

まぁでもこれは仕方がないことなので、とりあえず眼鏡市場に行ってフレーム在庫があるかき聞きに向かいました

残念ながら、在庫がないなく、また新たに眼鏡市場で購入することは考えてなかったので

以前から、妻が過去に友達が買った眼鏡屋でいいとこがあると聞いていたので、一旦そこに足を運ぶことにしたのでした

そして、認定眼鏡士と奇跡の出会いをはたすのでした(大袈裟か)

認定眼鏡士とは

安心してメガネをおつくりいただくために。

メガネ業界の技術水準向上のために。

確かな知識と技術で、最適・快適のメガネをご提供する。

それがメガネのスペシャリスト「認定眼鏡士」です。

公益社団法人 日本眼鏡技術者協会は、「認定眼鏡士」を認定・教育する

メガネ関連では唯一の内閣総理大臣認定の公益団体です。

引用文:https://megane-joa.or.jp/

日本眼鏡技術者協会という内閣総理大臣認定の公益団体

こんなものがあったとは!!

いざ店舗へ

そんなことは知らないかまどfamilyはとりあえず入店

お店の商品はどちらかというと、シックなデザインで若者むけの眼鏡は取り扱ってないような印象で

店員さんも40〜50代の男女1人づついました

なんとういうか、「本当に大丈夫か」と思いながら

視力検査が始まりました

そこで、今の眼鏡の度数から始まりましたが、全然今の視力に合っていなかったみたい

乱視が酷くなっており、最近やけに目の奥が疲れるのはこのせいだと思いました

もともと近視もあったけど、全く近視の度数があってないですと言われました(なんだとっ)

皆さんご存知のこの赤緑(笑)

これは「レッド・グリーンテスト」といって

色の種類(光の波長)によって屈折の角度が異なるため、焦点を結ぶ位置がズレます。これを「色収差」と呼び、この光の特性を使った検査のことです

基本的には、赤と緑が同じようにハッキリ見える場合、または赤が強くハッキリ見える場合は、モノを見るのに目が疲れにくい状態で、適正に視力が矯正されていると判断して

緑がハッキリと見える場合は、目が疲れやすい状態のため、度数を変更するようにします

そして、緑は近視の度数があってないと下の◎や3と数字が全く見えなくなるみたいなんですが

やま男は全く見えない状態でかろうじて上の◎と9が見えるぐらい(笑)

これでは、矯正が足りてないことになるので追加して赤緑が同じぐらいになるように矯正していきます

こんな説明は眼鏡市場では教えてもらえないし、ましては淡々と聞かれるので微妙なときも同じぐらいですと答えるしかありませんでした

(結構内気な性格なので)

ただ、ここではゆっくりじっくり矯正していくので自分の判断に迷ったときは何回も前後を比べられてとても良かったです

他にも色々教えてもらったんですが、専門用語と1回の説明じゃなかなか覚えることができず伝えられないのがとても残念です

眼鏡をかける人にとって、眼鏡は体の一部と同じでましてや視力を矯正するためにかけています

しっかり、自分にあった度数の眼鏡やコンタクトレンズを選ぶべきだと真剣に思うことができました

実際、出来上がった眼鏡をかけたときには最高に見やすくストレスを感じませんでした

ぜひ、皆さんも認定眼鏡士がいる眼鏡屋で最高の眼鏡を作ってみてはいかがですか\(^o^)/

お店検索

さっきの引用文で載せたhttps://megane-joa.or.jp/

この日本眼鏡技術者協会のHPに「協会員・認定眼鏡士のいる店舗を探す」という

部分から全国の店舗より探せるので活用してみてください(^O^)

ちなみにかま男が今回買った眼鏡は

一時期、コンプレッションウェアで有名になったSKINS

今は色々あって売ってないですが、眼鏡は売っていました

それがこれです

これのいいところはなんといっても、後ろの袋にはいっているこれ!!

これがこうやって、眼鏡についてサングラスになるんです!!

しかも偏光サングラスなので、運転もめっちゃしやすい!

度付きサングラスをわざわざ買わなくていいし、さっと付けてさっと外せるのでとても便利(^^)

フレーム自体の値段は、購入先で変わると思いますがだいたい19,000円ぐらいであります

これはやま男の型が違いますが、とても軽くオススメです

作りもしっかりしてるので、長年愛用できる眼鏡になるんではないでしょうか〜♪

ぜひ、眼鏡を購入する際はSKINSも検討してみてはいかがですか^_^

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
金鯱をフォローする
スポンサーリンク
Hobbyハウス 31歳でバツイチとなった趣味の家の物語

コメント

前の記事
こんにちはっ、こんばんは! かま男です^_^ 本日…
タイトルとURLをコピーしました