【打ち合わせ第9回】〜最終打合せ〜

スポンサーリンク
マイホーム計画
スポンサーリンク

こんにちはっこんばんわ!

かま男です(^O^)/

遂に、第9回目にして最終打合せとなります

9回という打合せの回数は平均的なのでしょうか?笑

ただ、やっとここまで来ました

初打合せが令和2年の8月24日で、最終打合せが令和3年1月10日!!

約5ヶ月におよぶ打合せの最終確認です

これで、追加変更工事の内容に変更がなければ決定し構造的な変更はできなくなります

厳密にいえば変更も可能ですが変更箇所によって、構造計算からやり直したり

書類の再提出費用がかかり

また建物の申請をし直すので引き渡し日が伸びることになります

なので、最終打ち合わせ前に気なる点があれば積極的に、設計士さんに聞いた方が良いです

ウェルネストホーム九州のスタッフさんの対応が早いので、その日に改善できたり

すぐ次の案に変更できたりと、とても安心できます

前置きが長くなりましたが早速最終打ち合わせの内容にいってみましょう!!

最終打ち合わせ内容

まず、これまでのオプションの追加変更工事の見積もりが提出されます

この瞬間はなかなか緊張しました(予算オーバーかどうかが掛かっているので笑)

そして、追加変更工事の金額は、、、、、、3,210,688円(税込)となりました

なんと300万超えという結果になりましたが、

これはLCCMの補助金分を引いてないので、補助金分を引くともう少し安くなります

オプションの内訳ですが、ICと設計とに分かれています

IC分は前回記事の、【打ち合わせ7、8回】に住宅設備と照明・カーテンの説明はしているので

まだの方はそちらも合わせて見て見てください

住設・照明・カーテンの合計金額は、984,500円(税抜)です

設計のオプション内訳

  • 小上がり和室(L型) 69,300円
  • 小上がり下部分の収納 65,657円
  • ホスクリーン:2箇所 25,200円 
  • ニッチ:2箇所分 33,000円
  • 薄壁:D295 3箇所 29,400円
  • 薄壁:D440 2箇所 29,200円
  • 玄関ドア:ポケットキー 73,000円
  • ウレタン塗装 5,000円
  • エアコン(工事費あり) 77,000円
  • スイッチ・コンセント追加工事(標準差額) 41,000円
  • 浄化槽工事 715,000円

これに、太陽光関係やLCCM申請費用が約700,000円かかり

全部の合計が先程の3,210,600円(税込)という事でした

この金額に最初、予算オーバーやんと思いましたが補助金分(LCCM・浄化槽)を差し引くと予算内に収まりました

押印ラッシュ

特に、変更も追加もなかったので後は、設計士による説明が続き

最後に書類の押印ラッシュです

この仕様で間違い有りませんの押印ですが、

ポンポンとめっちゃ軽いノリで押印していきました

これから、多額の借金を背負うのに笑

LCCM申請について

かま男家は長州産業のソラトモサービスを利用するので、太陽光パネル自体は無償で設置でき

太陽光発電リース管理料などを補助金で賄うことができます

10年間は、太陽光発電で発電した電気を買う形になりますが、

10年後には、そのまま太陽光発電を使用できるので発電した分の電気を使用し

足りなければ、電気を買うということになります

今後の、光熱費がどうなるか楽しみですね☆彡

終わりに

これで、打合せが終了しあとは地鎮祭、着工と進んでいきます

これまでの打合せが形になっていくのが本当に楽しみです(^^)/

次回は、【めちゃくちゃ寒かった地鎮祭】について書いていきますので、ぜひお楽しみに(*´ω`*)

スポンサーリンク
マイホーム計画
スポンサーリンク
金鯱をフォローする
スポンサーリンク
Hobbyハウス 31歳でバツイチとなった趣味の家の物語

コメント

前の記事
こんにちはっこんばんわ! かま男です(^O^)/ …
タイトルとURLをコピーしました