【祝上棟】待ちに待った上棟日がやってきた‼

スポンサーリンク
上棟
スポンサーリンク

こんにちはっこんばんわ!

かま男です(^^)/

かまど家も遂に上棟を迎えました。

ワクワクして眠れず、少し寝坊してしまいました笑

上棟日は大工さん11名、オペレーター1名、現場監督さん含め合計13名の方が

作業して下さいました。

8時から作業開始で、8時5分ごろ着いたんですが、

すでに柱が立っていて、作業の速さにびっくりしました!

それでは上棟の一部始終を御覧ください(^.^)

上棟1日目(着工31日目)

柱が建った状態です。

建物南側
建物北側

ここから一気に進んでいきます!

 

10時の休憩までにここまで作業が進み、

休憩のタイミングで中に入ることができました。

屋根ができるまでは建物全体の歪みがないように借りの筋交いが設置されているので

空間がまだごちゃごちゃに見えます。

昼休憩前には屋根が組み上がりました。

その後は、

  • 屋根の気密処理
  • 防水シートの設置
  • サッシの取付
  • 耐力壁のモイスの設置・気密処理

ここまで終わって、上棟1日目が終了しました!

屋根気密処理
防水シート設置
サッシの取付
モイスの設置・気密処理

一気に家らしくなりました。

室内(15時ごろ)

屋根が組み上がり、仮の筋交いも取れたとのことで

もう1度室内を見学させてもらいました。

玄関側から眺めた光景

スッキリして1つ1つの空間がはっきり分かる様になりました。

オレンジ色のスポンジで養生されている部分は、かまど家の大黒柱です。

ウェルネストホーム九州は7寸の大黒柱が標準仕様で選べます。

7寸は約21cmあるので存在感があります。

しっかりかまど家を支えてほしいですね笑

上棟の一部始終どうでしたか?

やはり、家づくりをしていて上棟は特別な日です。

施主はこれまで何回も打ち合わせして家の仕様を決め

それを大工さん達が何名も協力して形にしてくれます。

期待と不安が入り混じりながらも出来上がって行く家を見て

喜びを感じます。

一生に一度経験できるかどうかの経験ができたことは

今後人生の宝物となりました。

最後はポエムっぽくなりましたが、上棟を迎えた気持ちを

素直にブログに綴ってみました☆彡

これらが、皆さんの家づくりに参考になれば幸いです。

そして、皆さんの家づくりがハッピーになりますように(^o^)

スポンサーリンク
上棟
スポンサーリンク
金鯱をフォローする
スポンサーリンク
Hobbyハウス 31歳でバツイチとなった趣味の家の物語

コメント

前の記事
こんにちはっこんばんわ! かま男です(^^)/ 遂…
タイトルとURLをコピーしました