【上棟18日】 断熱材セルロースファイバー吹き込み

スポンサーリンク
上棟
スポンサーリンク

こんにちはっこんばんわ!

かま男です(^^)/

気密測定が終了して、基準をクリアするといよいよセルロースファイバーの吹き込みが始まります。

セルロースファイバーは”最強の断熱材”と今泉さんが謳っていました。

今泉さんとは、千葉県の株式会社アールデザインの代表取締役をされている方です。

最近、ウェルネストホームのYouTubeでも早田さんと対談して測定の鬼と言われている方です。

ウェルネストホームの公式HPでセルロースファイバーについて熱く語ったブログが見れますし、

他の断熱材についても説明されているので、断熱材を勉強してみたいと思っている方は

見る価値のある内容だと思っています。

話がそれてしましたが、早速かまど家の進捗状況です。

セルロースファイバー

吹き込みされた次の日の写真になります。

吹き込みの場面にも立ち会いしたかったのですが仕事の為できず残念でした。

玄関入ってキッチン・リビング側
寝室
トイレ側からリビングに向けての天井

セルロースファイバーがパンパンに吹き込まれていました。

そして、この段階ですでに家の中の空気感が違っていました。

カラッとして気持ちがいい?笑

この表現が正しいか分かりませんが、とても快適でした。ぜひ、体験してもらいたいです(^.^)

また、吸音性に優れているセルロースファイバー!

外音をしっかり遮断して静かな家の中に生まれ変わっていました。

棟梁のタッカーの音が響き渡り会話が無いと気まずいです(笑)

快適な空間がどんどん出来上がって行くのを見ると楽しいですね。

タイベックスマートシート

セルロースファイバーが吹き込まれその上に、タイベックスマートシート

が貼られてます。これは、デュポン社の商品で

可変透湿・気密シートになります。

耐久性についても申し分ないそうです!

本日はここまで!!

短いですが、ここまで読んで頂きありがとうございました。

皆さんの家づくりがハッピーになりますように☆彡

スポンサーリンク
上棟
スポンサーリンク
金鯱をフォローする
スポンサーリンク
Hobbyハウス 31歳でバツイチとなった趣味の家の物語

コメント

前の記事
こんにちはっこんばんわ! かま男です(^^)/ ウ…
タイトルとURLをコピーしました