【上棟50日】だいぶ形になってきました!建具の高さも要チェック⁉

スポンサーリンク
上棟
スポンサーリンク

こんにちはっこんばんわ!

かま男です(^O^)/

着工から80日、上棟50日になりました

(48日〜50日は棟梁不在)

工事スケジュールの引き渡しまでの期間は

193日なんでまだまだ100日以上あります

さてさて、タイトルの形になってきた部分

それは、、、、LDKでーすw

キッチンの腰壁が出来上がりL・D・Kの各部分の

区分けがハッキリ分かるようになりました☆彡

キッチンの高さ85㎝

キッチン立ち上がり30㎝

(スパイスニッチを作ったことで高くなりました)

腰壁の全長115㎝となってます

それではいきましょ〜

キッチン腰壁

玄関入ってからの1枚

手前 ダイニング

掃き出し窓側 リビング

キッチン側から1枚

上部の板が途切れて部分がスパイスニッチができる部分です

スパイスニッチがなく高さの指定をしなければ

標準の高さ15㎝の立ち上がりになると思います

和室側から1枚

廊下側から1枚

今は、壁がないので透けて見えているので

圧迫感はないですが、壁が出来た時にどうなるか!?

腰壁のビフォー・アフター

ちょっと写真の撮り方が縦・横で違うので

見にくいかも知れませんが(汗)

建具

建具は特に拘ってないのでピノアースシリーズの標準から

選びました。

選んだ箇所は

  • 玄関ドア(引き戸)
  • 寝室ドア(引き戸)
  • 子ども部屋(引き戸)
  • 脱衣室(引き戸)
  • 廊下から洗面所に行く所(開き戸)
  • トイレ(開き戸)
  • 収納扉☓3(観音扉)

ほとんど引き戸が採用できました。

トイレもはじめ引き戸でしたが、トイレ側の壁に

分電盤が付くとのことで、開き戸になりました

引き戸はアウトセットドアのため、レールが床にないため

スッキリ見えて掃除も楽というメリットがあります

特に標準のドアなので建具の高さも一緒だと思っていました

建具の高さは揃えないとガタガタで見栄えが悪くなります

せっかく注文住宅なのでここは揃えたいところ

しかし!!!!!

なかなかそうはいきません

建具が標準で同じドアでもインセット・アウトセットで

微妙に高さが違うんです

図面を見てもらうと分かりやすいです

  • 上部の洋室1は枠外1609
  • 下部の洋室2は枠外1644

たった35㎜ですが違いがあります

次、中に入れたら写真撮っておきます(今確認したらなかったw)

あと、柱の違いもあります

洋室1の柱の間には筋交いがあります

それ故に、洋室2の様に柱の半分に扉を収めることが

できません(汗)

なので、同じ洋室でも1と2では1の方が圧迫感を

感じるかもしれません

流石に筋交い位置は構造上変えれないと思うので

高さや引き込み具合が変わるんだな〜と

分かるぐらいは図面がよめた方が良いと思います

図面に穴が空くほど見ましたが

この部分は家の中に入って気付きました!

建具の高さに拘っている人は気をつけて下さい(^o^)

ここまでブログを読んで頂きありがとうございました

皆さんの参考になれば幸いです☆彡

スポンサーリンク
上棟
スポンサーリンク
金鯱をフォローする
スポンサーリンク
Hobbyハウス 31歳でバツイチとなった趣味の家の物語

コメント

前の記事
こんにちはっこんばんわ! かま男です(^O^)/ …
タイトルとURLをコピーしました